お知らせ 事例

鳥の被害でお悩みの方必見!

こんにちわ!
事務員の森です。
本日の朝、大谷翔平の満塁ホームランのニュースを見て歓喜した方も
多いのではないでしょうか。私は朝、珍しく早起きした旦那に、
「大谷翔平がホームラン打った!!」と起こされました(笑)
こういうニュースはいつ見ても元気がもらえますよね!
朝からいいニュースを見るといいスタートがきれた気がします。

さて本題ですが、気持ちのいい朝を迎えられる人もいれば、朝から
鳥の被害に悩んでいる方も多いようです。
ゴミ置き場のカラスや、ベランダに来る鳥たち。
一見かわいい鳥たちですが、私達の生活を脅かす一つの原因にもなりうる動物です。

実はカラスの被害に並ぶ鳥は・・・鳩?!

公園や川辺など生活の中でよく目にする鳩は「ドバト」といい、
基本的に家庭から出る生ゴミなどは食べません。
ですが、人間が与えたものや公園に落ちている食べ物のくずなどを食べるようになり、
人間と距離が近くなってしまいました。

そんな鳩がねぐらにするのは、高架下や配管の上だけではなく、近年
マンションのベランダや室外機の裏にも巣を作るようです。
年間で6回ほど産卵すると言われている繁殖力の強い鳩とはイタチごっこのようなもので
追い払っても追い払ってもまた来てしまいます。
そうなると、手っ取り早い方法の一つとして、鳩が入られないという方法です!

防鳥ネットで鳩を入れない!

このような一般的なベランダは鳥たちが羽を休めるにも、巣を作るにも
もってこいな物件のようです。
一度味をしめた鳥たちは何度でもやってきます。
そこで活躍するのが防鳥ネット

イラストのように鳥たちが入ることが出来ないようにネットを張ります。
工事時間も短く、なおかつ隙間なくネットを張り巡らせるのでもう鳥の
被害に悩むことはありません。

マンションのオーナー様からよくお問い合わせが有り、何度も施工しておりますので
ご安心してご注文ください!

 

まとめ

生活を快適に送る中で鳥との共存は人間の一生の課題だと思います。
鳥の被害でお悩みなら是非どんなことでも一度ご連絡ください!

 

皆様の暮らしを豊かに、笑顔の時間を増やせるよう、ライフサポートは全力でお客様の暮らしのサポートを致します。

-お知らせ, 事例

© 2022 ライフサポート