お知らせ その他清掃 ブログ 事例

♯3【定期清掃】名古屋市内のケーキ屋さんのお掃除と年度末は整理のタイミング

事務員松尾です。

3月も終わりに近づき、卒業シーズンですね。

私の息子たちも、小学校の修了式を終えお道具箱や作品などをどっと持ち帰ってきました。

学年が変わったり、小学校から中学校へ変わったりするので整理収納を見直すいいタイミングになります。

ここを逃すと4月からいいスタートが切れないのでこのタイミングでお子様と一緒に整理することをおススメします。

 

 

お道具箱を開けると、折った折り紙でいっぱい。この汚さでよく使っていたな・・・と呆れてしまいました。

まずは、「全部出す」

すべての物を出して、1年間使ったお道具箱を拭き掃除。

糊やテープ、短くなったクレパスなど補充して完成です。

大人がやってしまえばすぐですが、子供にきちんと「いる」「いらない」を判別してもらい、訓練をすることで

大人になっても判断に苦労することなく、整理収納を行うことが出来ます。

小さなお道具箱からトレーニングすることをおススメします。

 

ケーキ屋さんの床のお掃除

3か月に1回の定期清掃でお掃除させていただいている名古屋市内のケーキ屋さんに撮影許可を頂き、お掃除の様子を撮っていただきました。

お店の方のメンテナンスにより綺麗を保っていますが、少し床がくすみがかっています。

こちらをきれいに洗浄して、ワックスがけを行います。

 

 

今回も、作業員大脇と協力業者である良クリーンの安藤さんにお願いしました。

 

 

しっかりと、ポリッシャーを使って丁寧に洗浄しているので、ワックスが輝いていて鏡面化しています。

お客様の床のメンテナンスも良く、かつ定期的にお掃除をしているので床をきれいなまま長く維持することが出来ています。

最近では、消毒液を使ってから入店する店舗が増えたため消毒液がワックスを溶かしてしまい、黒ずみに変わっている店舗もよく見かけます。

そういった場合も、特殊な洗剤を使ってきれいにすることもできますので是非ライフサポートまでお問い合わせください。

YouTubeにこちらの作業動画もアップしておりますので是非ご覧ください。

 

 

お申し込み、お問い合わせ

          皆様の暮らしを豊かに、笑顔の時間を増やせるよう、ライフサポートは全力でお客様の暮らしのサポートを致します

-お知らせ, その他清掃, ブログ, 事例
-, , , , , , , ,

© 2022 ライフサポート